病院からのお知らせ

広島県尾道の因島水軍まつりに行ってきました‼

2017.10.02 スタッフブログ

8月27日、因島水軍まつりに行ってきました。

 

因島水軍まつりは、南北朝時代から室町・戦国時代にかけて、因島を拠点

に活躍した村上水軍を再現する、因島地域の人が総出で盛り上げるまつりで

島まつり、火まつり、海まつりの3部構成となっているそうです。

 

島まつりとは、因島水軍まつりの第1弾。水軍まつりの成功と先人に感謝

するまつりで、今年は6月25日に行われました。

 

火まつりとは、第2弾。火に照らされた海辺砂浜に、水軍跳楽舞、鎧武者

が集結。大松明の練り回しがあります。今年は8月26日に行われました。

 

海まつりとは、第3弾。村上水軍が伝令船として使用していた木造船

「小早(こはや)」による競争が行われます。

 因島水軍まつり1

小早レースは、櫂の漕ぎ手14人と舵取りの船頭、太鼓を打つ人の計16人

が乗り込み、約1㎞のコースで競います。今年は8月27日に行われました。

因島水軍まつり2

今年は過去最大の63チームが出場したとのことで、迫力のある太鼓の音に

合わせ、14人が息を合わせて櫂を漕ぐ姿は、圧巻でした。次回は、火まつり

も観てみたいと思いました。

 

 リハビリテーション科