病院からのお知らせ

自慢の祖母

2016.11.15 スタッフブログ

私の祖母は、11月で85歳になります。

 祖母は、若い頃から洋裁の仕事をしていて現役のベテラン職人です。

 昔ながらの足踏み型のミシンを使いこなし洋服のお直しやリメイク、

雑貨など何でも作ってしまいます!

 

最近、祖母から1歳の曾孫に素敵なプレゼントがありました!

なんと、曾孫の父である私の兄が幼少期に描いた絵をそのままクッションに

作り替えてしまったのです!

そのクオリティーも感動したのですが、祖母が兄が描いた絵を大事に持っていた事、

更にそれをクッションにし曾孫にプレゼントするなんて!!!!

%e3%81%b5%e3%82%8f%e3%81%b5%e3%82%8f

他にも母が幼い兄の為に刺繍した物を祖母が取っていてそれをヨダレがけのポイントに。

 本当に素敵なプレゼントだと家族一同感動!!!

%e3%82%a8%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%b3

 兄は、クッション2作目まで作ってもらってました。

 年々、祖母の偉大さを感じます。

 先日も東京オリンピックまで元気でいると宣言していました!

 

はー、祖母には勝てないなー!

パワフル過ぎる!

 自慢の祖母だ。

 長生きして下さい。

 

看護補助科