スタッフブログ & こうちゃん・ほくちゃん
               マンガコーナー

作業療法士の仕事

2021.10.15
リハビリ2

8月よりリハビリの作業療法士として入職しました。

リハビリの中には理学療法士、言語療法士がありますが、
その中でも作業療法士の仕事についてお話したいと思います。

作業療法士とは、日常生活をスムーズに送るための応用的動作のリハビリテーションを行います。
ここで言う応用動作とは「食事をする」「顔を洗う」「料理をする」「字を書く」等の
生活する上で必要不可欠な動作の事を指します。

 そして、同じく8月より『甲北病院 訪問リハビリテーション』を開始しております。

訪問リハビリでは、介護サービスを利用中または利用される予定の方で、
自宅で生活しているものの、外出が難しい方がリハビリの対象です。
デイケアやデイサービスは気が引けるという方でも、必要であればご自宅に訪問して行うので、
その方のお家で治療を組み立てる事が出来ます。
対象者だけでなく、同居されている家族も含めて考えることが出来るので、
病院や施設に比べて利用者に寄り添ったリハビリや治療が行えます。

その人らしい生活が送れるようなリハビリの提供が出来ればと考えています。
よろしくお願い致します。

  リハビリテーション科 

> こうちゃん & ほくちゃんのPDFをダウンロード